スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
明日から
いよいよ明日から仕事開始です。

初めのうちはオリエンテーションで早く行かなければなりません。

その分保育園にも早く行かないと・・。

生活リズムが整うまで慌ただしいだろうなと思い、そのことばかり考えていましたが、自分が医療の現場に戻る実感がありません。

3年のブランクがある不安も感じ、また女だらけの中に入っていく煩わしさもあります。

普段は手抜きをしながら過ごしているズボラさんですが、仕事では譲れないことも多く融通の利かない自分の性格に疲れてしまって前職を辞めたので、ほどほどにしないと家族に迷惑をかけそうな気がします。

とりあえず、1時間かかる娘の朝食が一番の難題なので、明日は早起き頑張ります。




スポンサーサイト
[2010/03/31 13:45 ] | 日記
2歳になりました♪
27日で娘は2歳になりました。

前日に私が体調不良のため保育園のお迎えができなかったり、当日は家にあるものでケーキを作り海苔巻やら唐揚げを作りささやかに家族3人でお祝いしました。

娘は「ハッピーバースデー♪」の歌が気に入り、ケーキを食べる前に10回ほどリピートで歌わされました・・・

自宅で身体計測をし、体重11.2kg 身長84cm と大きくなっていました。

反抗期にも入り成長めまぐるしい2歳ですが、保育園に通い始めたこの1ヶ月でとても成長しました。

もともとお話好きですが、会話は3・4語文は話せるようになり、動詞や接続詞も使いこなせるようになってきて、言い間違いをすると「間違っちゃった」と訂正して話し始めます。

通い始めて2週間くらいでクラスのお友達の名前と顔を覚えて教えたのはすごいなと感心しました。子ども同士、自己紹介なんてしないでしょうから、親や保育士が呼んでいるのを聞いて覚えたんでしょうね。その記憶力、私も欲しいです・・

整容や身支度などの下着やトレーナー・ズボン・靴下・靴の着脱が出来るようになりました。

相変わらず食べることに興味はないようで、1口食べてはダンス・また1口食べては歌いだすなど、落ち着きがなく自分ではまったく食べません。

しつけも考えるけど、そればかりになると私が腹が立つので、ほどほど注意しながら食べさせてます。保育園では椅子に座って食べているというが不思議です・・

排泄は日中は8割くらいはトイレかおまるでしますが、1日何枚もパンツを濡らす日もあります。急に、尿意を訴えトイレまで我慢できるようになったのでびっくりしています。

保育園のクラスでは1番小さな娘ですが、みんなに押し倒されながらも先週くらいから笑顔も増えた楽しめているようです。朝も泣かなくなり、着いた途端「かぁしゃん、バイバイ」と見送られ、帰りは「まだ、帰りたくない!!」と言いながら泣きついてきます。

やっと、楽しめるようになったんだね。

これからもっと楽しくなるよ。

お誕生日おめでとう

[2010/03/29 11:37 ] | 2歳
パン作りや編み物
娘が保育園に行っている間に、本を読んだり編み物をしたりしてます。


▼図書館からこんな本を借りてきました。
小学生のパンとケーキのおやつマジック (おやつマジックCooking)小学生のパンとケーキのおやつマジック (おやつマジックCooking)
(2009/03)
村上 祥子

商品詳細を見る


手ごねいらずで、発酵もレンジを使うから40分で焼きあがるパンのレシピがありました。

たくさん作ろうと思うと失敗しますが、分量通りならばパンが焼けます。

しかも美味しいです。普段パンは嫌いな娘ですが、このパンならパクパク食べてくれます。

10分で焼けるスポンジケーキもあるので、週末の娘の誕生日に焼こうと思っています。

大人向けの料理本だと作る気が起きないのですが、こういう簡単・お手軽・ズボラっぽいのは大好きです。



裁縫のチクチクやミシンは苦手ですが、保育園で外遊び用の純毛の靴下や手袋が必要なので自分で編んでみることにしました。

小さい頃に母からかぎ針を教えてもらったことがあるので、始めてみると手が覚えていて手始めに帽子を4つも編んでしまいました。

肝心の靴下と手袋は、かぎ針での編み図がなかなかなくて編んでません・・・



来週から仕事が始まるよ・・・なんとかなるのかな。


[2010/03/25 09:20 ] | 日記
母の名は・・
娘はキャラクターには「○○ちゃん」とちゃん付けで呼びます。

私の名前は某ネズミのキャラクターといっしょなので、「お母さんも○ッキーちゃんって言うんだよ」って言ったら、「えっ?マジ!?」みたいな感じで睨まれてしまいました・・・

父ちゃんのことは名前で言うのに、母には名前は許されないようでした。何度聞いても私の名前は「おかぁしゃん」だそうです。

[2010/03/13 13:36 ] | 日記
集い
昨日は2008年生まれの女の子・ママの4組、女8人でたこ焼き・お好み焼き・焼きそばパーティーをしました。

その中で、友人たちから誕生日を迎える娘へ「これからも かわらず仲良くあそぼうね」というカードをいただきました。

娘を通してお付き合いさせて頂けてるだけでも嬉しいのに、カードを読んでみんなの前で私は泣いちゃいました。

1~2カ月に一度は集まっていますが、日程を決めたりみんなで何を食べるかまでも楽しみになっています。

これからも大切にしていきたいお友達だなと思いました。



集合
[2010/03/11 11:33 ] | 1歳半~2歳
日に日に・・
娘は人(特に子ども)が大好きで保育園自体は好きで、寝言で「おねえちゃん♪おねえちゃん♡」と夢に見るほど楽しいみたいです。

段々、保育園に行くと私と離れることが分かってきたので、朝のお別れは号泣です。お迎えも甘えてべったりになって、他の子を押しのけて私のところに来ます。

保育士さんに、「お昼寝が始まると、段々泣くようになるよ」と言われたのですが、その通りになりました。

子どもはしんどい時に泣けないほうが辛いでしょうから、私は娘が泣くことをそのまま受け止めて行きたいと思います。



今まで、イヤイヤでおまるもトイレも拒否だったし、パンツも一つの穴に両足を入れ履けなかったのですが、先週、保育園に行って4日目で尿意を訴えおまるで排尿できるようになりました。パンツもズボンも自分で履けるようになっちゃいました。早生まれの娘は一番下になるので、周りの子ども達が出来るのを目の当たりにして、刺激を受けてできるようになったんだと思います。すごいな・・子どもって。
[2010/03/09 11:18 ] | 1歳半~2歳
仲間入り
昨日からお昼寝をしてからのお迎えになりました。

保育士さんいわく「まだ遊びたいのに、なんで寝なきゃいけないの?そんなに言うなら仕方ない、寝ますよ・・」という感じで理不尽な様子で寝入ったようです。

そして、初めて保育園便りを貰いました。

そこには ~今月から仲間入り~ として娘の名前が書いてありました。

今まで役所の書類に娘の名前を書いたことはあっても、父母の皆さんが目にする公(大袈裟かしら・・?)の書類に娘の名前が載ったことが嬉しくて嬉しくて!!

まるで100点満点の答案用紙を見せるかのように、帰宅した旦那様に、娘の名前が書いてあるお便りを旦那様に見せてニタニタしてました。

卒園式には娘は在園生として発表もあるらしく、新しいデジカメ欲しいな・・・とか考えています。

初日から大きな子に囲まれ洗礼を受けた娘ですが、昨日あたりからは名前も覚えてもらえて「Yちゃんおはよ!Yちゃんのママおはよ!」と元気に挨拶されます。

私も子どもたちの仲間入りができる日が近いかな。
[2010/03/05 11:58 ] | 1歳半~2歳
大自然



昨日から始まった保育園生活。

昨日は2時間、今日は3時間で給食を食べて帰って来ました。

昨日は泣かなかったけど、今日は朝の別れの際は泣いてました。

今まで母である私にも遠慮して泣かずに我慢していてよそよそしい感じの娘でしたが、最近感情を出せるようになってきたなぁと思ってたら、寂しいって泣けるようになったんだなぁと嬉しくなりました。


写真は大自然の中にある保育園です。前には海が広がり、後ろには山々があります。

通うと思ってたより遠く職場と反対方向なのがネックですが、目の前に広がる青い海を見て「帰りたくない」という娘を見たら頑張れそうです。
[2010/03/02 13:26 ] | 日記
1歳11ヶ月&初登園
最近の娘は「にちゃいですぅ」とピースをして年齢を言えるようになったのですが、本当はあと1ヶ月先なのよね~と思いつつ、「上手だね♪」とほめまくってます。

私の仕事は来月からのですが、娘は「慣らし保育」のため今日から登園です。3月中旬からの登園でもいいのかなと思っていたけど、後半は卒園式やら翌年度準備やらで登園日が少なく、通い始めて1~2週間くらいで風邪をひくことを考えると、丸1ヶ月を慣らしにしようと決めました。

今まで託児や一時保育など一時的に離れた事はありましたが、これから、保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・大学と母の知らない娘の世界が始まるんだ・・今日はその第一歩なんだ・・と思うと全然眠れず私が緊張してます。

保育園は区内ではなく、うちから目の前の職場とは反対方向の車で30分くらいの隣市の無許可に通わせることにしました。なので、通勤5分くらいのはずが1時間くらいになっちゃうんですけどね。許可保育園は勤務時間が足りず申し込みはできないし、職場の保育園は狭い託児所だったので、「どうせ北海道に生まれたんだから、自然とたくさん遊べる機会を子どものときに作ってあげたい!!」と思いました。それと、見学の際のお兄ちゃん・お姉ちゃんをみる娘の瞳が好奇心にあふれキラキラと輝いた瞬間を見たので決めました。

子どもの直感や見学時の様子って大事で、10か所くらい見学した中で娘が怯んだり私の影に隠れた利すような保育園は、表面上はわからなくても話をしていくうちに、「ここはあり得ないな・・」と思うところがほとんどでした。

娘には保育園に行くことを伝えてあるけど、少し納得いかないような頷き方をします。私は「頑張れとは言わないけど、寂しくなったらいつでも迎えに行くし、娘が楽しく遊べるならいくらでも協力するよ。」と理解してもらえないかもしれないけど伝えました。

周りの先輩方は、「保育園はかわいそう・・」「もう働くの?」など言います。私も娘が1歳半ごろまでは「幼稚園の3年保育までは一緒にいよう」と思っていました。でも、娘が1歳半を過ぎ自我が芽生え始めると核家族の毎日二人っきりの育児には限界があると感じるようになりました。昔は兄弟もたくさんいて祖父・祖母が同居して近所にたくさん子どもたちがいて、人間と交わるからこそ人間は成長できたんじゃないかな・・と。そう思うと、夜勤をしての正社員は無理だけど、保育料金をパートで働きながら、娘が思いっきり遊べる環境を提供してもいいかな・・と。

色々な考えがあると思うけど、(ママ友同士でも保育園の方針や幼稚園選び・2人目のことなど話すと様々ですよね・・)私たち家族3人が無理なく過ごせる方法を考えながら、これから毎日送迎をしたいと思います。







[2010/03/01 03:08 ] | 1歳半~2歳
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。