スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今度は実習。対象者探し・・
ケアマネの実務研修、前期3日間が終わりました。

娘は花ちゃんと花ちゃんママが大好きになり、母が夜迎えに行っても笑ってもくれませんでした。

2日目が一番長かったのですが、その日は旦那サマが午後から有休を取り花ちゃんママ宅に迎えにいき、お風呂や寝かしつけをしてくれてました。

花ちゃんママには離乳食2回やストローマグの練習、お風呂までしてもらってて、私は連れて帰り寝かせるだけにしてしてくれてました。感謝です。

みんなに協力してもらった研修ですが、・・・・・

居眠りせずに10時間研修を受けれましたが、私にはついていけませんでした。

みなさん、福祉や介護の現場で働いていて必要に迫られて何度も受験したみたいで、私のように「妊娠中で何か資格取れないかな・・」なんて軽い気持ちで受けて受かった育児ボケはいませんでした。完璧な場違いサンでした。

それぞれ医療や福祉の現場の国家資格で規程の期間働いたプロばかりが受ける資格だけど、合格率20%と低いみたいで、まぐれで受かったのは私くらいでしょう・・・

さっぱりわかりません。

しかも、来月の後期研修までに、自分で対象者(要介護認定を受けていて居宅サービスを利用している人)を探して、ケアプランを作成して提出するという実習をしなくてはいけないらしい・・・

現場で働いてる人は利用者が近くにいるし、在宅の人は選り取り見取り!と笑ってました。

なんて、不平等な実習でしょう!!

身内にもご近所にも対象者がいない私は、朝から区やら居宅介護支援事業所に電話し協力をお願いしてました。

今のご時世「個人情報の厳守」、どこも協力してくれず絶叫してました。

午後から昨日までのグループワークで一緒だった方が「うちの事業所はたぶん大丈夫だから、何かあったら電話して」と言ってくれた人の事業所へ電話してみました。

「責任者が居ないので返答は出来ないが、たぶん大丈夫だと思うので火曜日に電話してください」と言って貰えました。

対象者が決まらないことには進まない実習なので、希望の光が見えたようでした。

決まれば、まず事業所に行かなきゃいけないだろうし、対象者さん宅で面接したり行政窓口に行ったりしなくてはいけません。その間、娘はまたどっかで託児してもらわないと・・

今度は時間が長くないので、許可保育園の一時保育が利用できるんじゃないかなと思うので、休み明けの火曜日には保育園にも登録してこようと思います。
スポンサーサイト
[2009/01/09 14:45 ] | 介護支援専門員(ケアマネージャー) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<離乳食中断 | ホーム | 娘の名前の由来・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。