スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
保育園&おうち クリスマス会
22日は保育園のクリスマス会でした。

私は聖歌隊として参加して、子ども達の前で歌ってきました。

初めはドキドキする~と緊張してましたが、子ども達のキラキラ輝くまっすぐな瞳に見つめられると、とても無垢で純粋な気持ちになり、とても癒されました。子どもの前で歌うのって癖になりそうなくらい楽しかったです。

歌の後は、保育士達からの絵本のお話がありました。その後は子ども達を外で遊ばせ、給食職員と数名の父母やOBのお母さんとともに、先ほどのストーリーに合わせた食事を作りました。私はテーブルセッティングなどしかお手伝いできませんでしたが、みんな子どもに喜んでもらおうと必死に準備してました。

子どもたちはとても喜んでたくさん食べてましたよ。うちの娘も初めてのクリスマス会の食事に、コブじいさんがいる!天狗もいる!と大喜びでテンション高いままモリモリ食べてました。

お昼寝の時間帯に、父母たちで片づけをして帰ってきましたが、子ども達にはお昼寝後にプレゼントがあったみたいです。

可愛い衣装を着て発表会のようなものはない保育園ですが、大人が子どもたちを驚かせて楽しませようと一生懸命で、喜んだ子ども達を見て大人が元気をもらえる素敵なクリスマス会でした。

22日の流れで、昨日23日に我が家でもクリスマスをしました。プレゼントは絵本と家族おそろいの食器だけと、おもちゃなどはまったく準備しませんでした。

朝から、3人おそろいのカップでゆっくりお茶を飲み、娘が膝に乗り絵本を読むまったりしたクリスマスでした。

チキンもケーキも私が作り、3人で夕食にしました。しみじみ、家族そろってのクリスマスが楽しいなぁと思いました。子どもがいるだけで気持ちは和みますね。

今年は、とても心温まるクリスマスを過ごすことができました。

ちなみに、私の枕元にサンタさんがシリコンスチーマーを置いていってくれてのですが、うちのレンジには大きかったです・・・

▼題はわかりませんが、コブじいさんと天狗の絵本のストーリーに合わせたお食事です。全部食べられます。











スポンサーサイト
[2010/12/24 10:34 ] | 日記
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。